ヒートシンク付きスマートフォンケース

 

スマートフォンのケース(カバー?)ってiPhoneはいろいろと選択肢があって良い

(むしろ選択肢がありすぎて困る?)

けど,その他スマートフォンはケースの選択肢が無さ過ぎて困る.

 

かつてクレイジーケースと言う,

携帯電話の「携帯」という概念に反するスマートフォンケースがあって

私はそれのBTTFデロリアンモデルがとても欲しかった.

これは当時の最新機種,iPhone6用ケース.

当時の私の愛用機種はXperia Z3 Compact…

当然デロリアンが装着できるわけもなく,とても悲しかったことを覚えている.

 

じゃあiPhoneにしろよ!!という意見はごもっともなのですが,

どうもApple製品になかなか手が出ない...

iTunesがめちゃめちゃ使いやすくiPodを未だに使っているので

Appleアレルギーとは言わないまでも,

スマートフォンXperiaしか使ったことがないし

PCもWindows OSしか使ったことがないので

多かれ少なかれ否定できない部分はあるのだと思う.

 

今使っているスマートフォンも上で述べた通りXperiaなのだが

ケースの選択肢が絶望的である.

当初はアルミバンパーを付けていたが

安物のためにケースが一部分がずれてしまい,

ずれた部分からズボンの尻ポケット(私はスマートフォンを左尻ポケットに入れる)に

圧がかかって穴が開いてしまい,お気に入りのLevi'sにまで穴が開いてしまったので

使うのをやめた.

その後低価格のどうでもいいケースを転々としたがどれもしっくりこなかった.

 

どうせなら格好良くなくて良いから,

ヒートシンクとかついててゴリゴリの理系丸出しのネタケースが欲しい.

 

そう思って

ヒートシンク スマホケース」

で検索すると

www.biccamera.comはいiPhone用.

 

と思っていたら

rezv.netこんなサイトを見つけ,これなら自分でもできると作りました.

ヒートシンクを買って

f:id:ru-toeng:20181211010910j:plain

ヒートシンク

このままの状態で上記サイトの様にケースに貼ってしまうと

ヒートシンクの角がポケットに当たって

アルミバンパーを付けていた頃の様にLevi'sに穴が開いてしまうので

角をやすりで削って角を落とし,

どうせならアルミ板とヒートシンクの間にグリスも入れようと思い

結果

f:id:ru-toeng:20181211005457j:plain

概略

こんな感じに.

 

作成過程は面倒なので一切撮っておらず出来上がりがこちら

f:id:ru-toeng:20181211005856j:plain

写真で見るといい感じですが,実際に見るとボンドが汚いです.

でも自分で作ったこともあり,愛着がわいて比較的満足のいく出来になりました.

普通に使います.

 

ボンドが剥がれない事を祈ります.

 

 

【使用部品】

 

ヒートシンク ×2

jp.misumi-ec.com

・ケース

 

・グリス

 

・ボンド

 

あとはやすりとかカッターとかハサミとか

ウェント・トゥ Helsinki Lambda Club「エブリバディ・ウォンツ・ヘル」

 

訳もなく誰かに愛されたい.

 

「私は他人にどう思われようと気にしないの.」

と強がってみても,やっぱり誰かに嫌われるとなんだか寂しいし

誰かに好かれると嬉しい.

 

先日Helsinki Lambda Clubの大阪初ワンマンに行ってきた.

はっきり言ってあんまりメジャーなバンドじゃ無いし

友達にHLCのLiveに行くって言っても「誰??」って言われてしまう.

でも僕には今後どんな形であろうとも応援し続けたいと思うバンドが幾つかあって,

その中のひとつがHelsinki Lambda Clubなのだ.

 

だから,大学院生になってから幸か不幸か割に忙しい毎日を送っていて

Liveに行く回数もめっきり減ってしまっていたのだけれど,

このワンマンLiveにはどうしても行きたかった.

 

HLCのLiveには殆ど,元Gt.佐久間さん手刷りのTシャツを着ていくことにしている.

  

  

佐久間さんもう居ないけど.

確か2014年か2015年に福島2nd LINEでのLiveで買ったと思う.

この日は電車の遅延か何かで全然開演に間に合わなくて悔しい思いをしたのを覚えている.

悔しいことって中々忘れない.

 

Helsinki Lambda Clubと言えば今年で5年選手なのだけれど,

2017年Gt.の佐久間さんとDr.のアベくん(敬称の違いは私の勝手なイメージ)の二人の脱退で

オリジナルメンバーがVo.俺☆こと橋下薫さんとBa.の稲葉航大くん(多分同い年)だけになってしまった.

「なってしまった」と言うととてもマイナスな感じだけれど,

メンバーが変わると言う事は寂しいけれど良いこともあって,

今のHLCにはクマガイさんのギターは欠かせない気がする.

でもやっぱり昔の曲を今のLiveで聴くと,音楽の詳しい事は全然わからないけれど,

佐久間さんのギターは「キュィーン」って感じでクマガイさんのギターは「ギュィイン」って感じなのでなんだか思ってたんと違う気がするし寂しい気がする.

でもそんな事言ったって今のメンバーで今のHLCなのだから,

野球部の監督(※佐久間さん)の有無をとやかく言うのは良くないなと思っていたら,

ワンマンで橋本さんが「みんなやっぱオリジナルメンバーが好きだよね.俺も好きなバンドだったらオリジナルメンバーが好き.」って言い始めて笑ってしまった.

 

橋本さんはサラッとこう言う事を言っちゃう人で,とてもずるい.

今の言葉で平たく言うと,とてもエモい.エブリタイム,エモい.

中でも一番ずるい(エモい)なと思うのが「ユアンと踊れ」に代表される

『なんにもないけど ここにおいでよ』.

 

www.youtube.com

まるでダメ男,よくよく論理的に考えたら別段この人と一緒に居る必要性がない.

友達からは「早く別れなよ」と言われる.

だけど,一緒に居てしまう.好き.

漫画みたいな話だけれど.現実にもよく居るダメンズと付き合っちゃう女の子.

そんなカップルみたいに訳もなく愛し愛されたい.

でもそんなことって口に出したら女の子に嫌われちゃいそうだし中々言えない.

 

橋本さんはそんな言葉を格好良い音楽に乗せてサラッと言ってしまう.

もうその時点で「なんにもなくないじゃん!!十分すぎるよ!!格好良すぎる!!」と思ってしまう.

 

何かの形が変わってしまうことには良いことも悪いこともあるけど,

HLCに関して言えばもうこの格好良さだけで十分お腹いっぱいになっちゃうし,

それなのに,まだまだこれからもどんどん進化していくHLCを応援し続けたい.

 

そんな事を思うLiveでした.まる.

 

 

 

s://twitter.com/ru_to/status/1013386549474390021

https://twitter.com/ru_to/status/1013386549474390021

東京―ショートショート―

 

東京の街に出て来ました.

あい変わらず

わけの解らない事言ってます.*1

 

 

 

 東京に遊びに行っていました.

時間はあるけど金は無い(本当は時間も無いけど)んで

青春18きっぷで10時間くらいゆらゆら揺られて行きました.

 

電車での移動は色々な事を考えられるし,周りの景色もめくるめく変わっていくからとても好きで,

でも色々な事を考えすぎて落ちこんでしまったりするから良い様な悪い様な.

最近身の回りにおこった色々な事を考えて,反省したり喜んだり.

 

電車の中で何の気なしにTwitterを開いてみると

 と,書いてあって

ru-to.blog.houyhnhnm.jpこの前の雑記でキイチビール&ザ・ホーリーティッツのLIVEに行きたいと言ったばかりだったので

インストフリーLIVEと言えど,テンションが上がって,

東京に着くや否や(as soon as!! ⓒタイムマシーン3号タワレコに直行した.

渋谷店限定の特典デモ盤も手に入れてLIVEも観れてメンバーとも話せて,サインも貰ってホクホクだった.

それでイベントの参加特典として配られたのが3/11に公開予定のパウエルのPV先行視聴QRコード

youtu.beもちろんもう公開されていて,もちろんLIVEでも演っていた.

パウエルを歌う前にキイチ君が高校3年生の頃に3.11で被災した話をしていて,

東京に来ることが決まっていて,故郷を置いていく様な罪悪感を感じていた事や,

東京に来て沢山遊んだ事や,そんな色々な事をひっくるめて自分を肯定する曲と言っていて.

なんだかとてもグッと来た.

 

九州の田舎で育った僕はずっと東京に憧れていた.

欲しいものは近所に全然売っていなくて,雑誌や漫画は発売日から数日遅れて書店に届き,遊ぶところも無くて,ドラッグストアでデートをしてしまう様な所だった.

馬鹿みたいな話だけれど東京に行けば何かが変わるとずっと信じていた.

僕が高校2年生の頃に3.11が起こって,周りからはわざわざ首都圏の大学を受験するなんて...と,言われた.

それでも僕は東京の大学を受験した.

そして失敗した.

浪人してまた受験したけどまた失敗して,結局九州から関西までしか北上できなかった.

今でも偶に東京に行きたかったなぁと思ったり,でも今の生活があるのは関西に居るからだよなぁと思ったりして,

その度に2つの気持ちの折り合いがつかなくて落ちこんでしまったりする.

今は流石に「東京に行けば手放しに色んな事が上手くいく」なんか思っていないし,

関西でも欲しいものは充分買えるし,雑誌も漫画も発売日に買えて,遊ぶところも沢山ある(遊ぶ相手が居ないのはまた別のお話か...).

満足してると言えば満足している.でもやっぱりまだすこしだけ東京に憧れていたりする.

だから偶に東京に遊びに行っては「東京は不思議な魅力と怖さを兼ね備えている街だ.」なんて事を思う.

 

 

東京には魔物が棲んでおります.*2