読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディッセンバー・ボーイ

 

あっという間に12月の1/2が終わってしまった。

師走とはこの事か。

 

ついこの間までアロハシャツを着て汗だくになって大学の坂を上っていた気がするのに、いつの間にか冬になって今年残すところ半月ばかりだ。

去年、ペロペロしてやりたいわズ。が音源を期間限定配信していた『ディッセンバー・ガール』や、

ナードマグネットの名曲『Mixtape』が似合う季節になった。

12月はなんだかあまり良い思い出がなく、毎年落ち込んでいる気がするし、そのまますごいスピードで時が流れていって、いつの間にか新年を迎えている気がする。

 

今年も除夜の鐘をつきに行けるのだろうか。

後、何回父親と除夜の鐘をつきに行けるのだろうか。

そんな事今まで考えた事がなかった。

大学生になってから毎年この時期になると祖父から「くりすます」と称してお小遣いと手紙が届いていた。

今年はいつまでも届かない事を悲しく思い、これまでに貰った手紙を読み返しては泣いてしまったりする。

父親はまだまだ元気だが、ずっと先のいつの日か訪れるであろう日の事を考えて不安になってしまう。

 

先の事を考えて心配しすぎだとよく言われる。恋人が居る時も先の先の事まで心配して、結局その「先」が訪れるよりも前に別れを告げられたりする。

12月はなんだかそんな「先」の心配事を漠然としてしまうそんな季節だ。

 

12月がいつかのように不安にさせる*1

 

でも今年の12月は良いこともあった。

所属している研究室の紹介動画を来年新しく配属される人に向けて作った。

動画と言っても静止画や研究の動画を集めてアニメーションにするだけの稚拙なものだけれど、

後輩の前で自分の作った動画が流れて、それに対するリアクションを感じられた事はとても嬉しかった。

 

僕はよくLIVEハウスに行って、好きなアーティストのLIVEを観るのだけれど、それが良いLIVEであればある程に自分が受け取り手でしかない事に落ち込んで帰りの電車で丸まってしまう。

 

勿論、ものづくりは物凄い能力と労力が必要で、自分が作った動画と僕の好きなもの達は比べようも無いし、星野源が言う様な「ものづくり地獄」*2を体験したわけでは無いけれど、自分が0から作ったものを誰かに観てもらえて、良い反応が得られた事は嬉しかった。

 

12月がいつかのように不安にさせるけど

もう何も怖くなんかないよ

そう思うんだ*3

 

と、歌ってみたものの12月の漠然とした不安は漠然とした不安なままで。

クリスマスが近づくにつれて大学内に増えていくカップルを見ては妬ましく思い、「クリスマスなんかリア充から金を搾取する日だ。」なんて強がって、ウェイウェイしている大学生をdisってみても、本当はウェイウェイできない自分を憐れんだりしている。

明るく活発な人に憧れて、そう上手くはいかず、かと言って真面目さを押し出して活発な人と自分との境界線を設ける事も出来ず。

明るく活発な人達の中に居ると大人しいと言われ、

大人しい人達の中に居ると活発だと言われる。

どちらの自分も本当の自分なのに、どちらの自分も自分じゃない気がして、本当はそうじゃないのに、どちらの人達とも上手く話せないと感じてしまって、自分が独りだと思ったりする。

いつもいつもそんな事を考えている訳では無いけれど、おりおりそんな事を考えてしまう。そしてそれが8月なんかよりも12月は多い気がする。

気がするだけなのかもしれないけれど。

 

最初にも書いたけれど2016年もあと2週間とちょっとで終わってしまう。除夜の鐘をつきに行って、お寺で配られる年越し蕎麦を食べたらポンとビックリ2017年だ。

2017年には仲の良い友達や慕っている先輩が卒業・就職して大学を去ったり、教授が退職したりしてしまう。

 

あぁディッセンバー

どうかこの僕をここで引き留めて*4

 

それならいっそ不安なままでも12月がずっと続いて、子供たちはサンタクロースを待ち続け、サンタクロースはプレゼントを考え続ければいいのに。

と、途方もないことを考えてしまう。

そんな事はあるはずもなく、僕がそんな妄想をしようがしまいが時は過ぎて、自動的に2017年になってしまう。

寂しくても

 

花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ*5

 

師匠も走るような12月の半分しか残されていない今年を目一杯生きようと思う。

 

 

 

*1:『Mixtape/ナードマグネット』

*2:作品を作り始めたらもっと良いものを、もっと良いものを、と思って終着点が分からなくなる地獄

*3:『Mixtape/ナードマグネット』

*4:『ディッセンバー・ガール/ペロペロしてやりたいわズ。』

*5:井伏鱒二

雑記5

 

SCOOP!を観たのがもう1ヶ月以上も前だなんて信じられない。

ru-to.blog.houyhnhnm.jp時間が経つのが早い。あっという間にもう12月だ。それであっという間にクリスマスがやって来て、クリスマスを憂いていたらあっという間に2017年が来てしまう。

その割には『今月は火の車だ。早く来月になってくれ…』なんて言ってるから時間が経つのは早いようで遅いのかもしれない。結局どっちだ。

アインシュタインは嘗て『熱いストーブの上に1分間手を置いてみて下さい。その1分間は1時間の様に感じるでしょう。しかし、可愛い女の子とベンチに座って話す1時間は1分間の様に感じるでしょう。それが相対性なのです。』と、説明しているがそう言う事なのだろうか。

 

 

ヤフオク!で買おうか迷っていた商品が買われた途端買えなかった事を激しく後悔したりする。人間手に入らなくなると欲しくなる。難儀な生き物だ。

Eddie Bauer(エディー・バウアー)がUS AAFに納品したTYPE A-8フライトパンツ。

ダウン入りで暖かい冬用のズボン。古いせいもあって最近では玉数が少なくなってきている印象。実際私は一着も持っていない。

ヤフオク!で1サイズ大きめのものが売りに出されていて1年くらい買おうか迷っていたら先日落札されていた。

良かった様な惜しい様な。関西に居る間に自分のサイズがMASHに入荷してくれないかなと思う今日この頃。

 

 

捨てる神あれば拾う神あり。

40sのUS NAVYの10ボタンPコート。タグが紛失しているものの極上コンディション(裏地にステンシルも有)で、おそらく34~36サイズ。

軍物は基本的に大きいものが多く、小柄な軍物フリークの私はサイズによく悩まされるのですが、これは肩幅も袖丈もジャストで、値段も20k程だったので“ついうっかり”買ってしまいました。

冬物衣料が多すぎて困ってしまう…しかしどれも手放し難い…。

 

 

発売してすぐに買っていた。BTTFのファンブック、 

僕たちの好きなバック・トゥ・ザ・フューチャー 映画『バック・イン・タイム』DVD付き

僕たちの好きなバック・トゥ・ザ・フューチャー 映画『バック・イン・タイム』DVD付き

 

ようやく読み始めました。DVDは未だ観てないけど。

バック・トゥ・ザ・フューチャーといえば今年の5月にUSJのライドが閉鎖されたことが記憶に新しいですが(5月だからそうでもないのか…)、私はちゃんとさよならライドしてきました。ええ。男2人で。

f:id:ru-toeng:20161129111653j:plain

悲しいことがあった直後でかなり暗い顔して行ったのだけれど文句ひとつ言わずに着いて来てくれた後ろの友人には今後も頭が上がりません。

因みにこの時着てるTシャツは長場雄さんのwow Tシャツ。

vvstore.jpBTTFのあの名場面が描かれた素敵なやつ。

ちなみに時計は次元転移装置を模したもの。

スタンプで隠れてるけど帽子もBTTFⅢのキャップで行きました。

USJにはマーティやドクのガチコスプレしてる集団が居てウヒョッ!(ⓒ清野とおる)と、思いました(小並感)。

 

 

日曜日は宣言通りほぼ1日 マインクラフトをしていたのですが、地図を作っていたら魔女の家に着いてしまって、ウィッチに殺されて、リスポーン地点から遠すぎて落とした物の回収にも行けず、かなりの時間をかけた地図と鉄の防具一式を失って「うわぁぁあああ」と、なりました。

後日、研究室の方々とのマルチプレイが始まって、ゲームレベルの違いに慄いています。昔から基本的に競争心が無いのでゲームの上手さなんかは下から数えた方が早いのが常で、それは今も変わらない。

 

 

最近は研究成果が全部没になったり、他にも不安な事があったり中々気分が晴れないのでセロトニンを作ってくれる(?)5-HTPと言うサプリメントを買いました。

が、これ女の人がPMSとかの時に飲むものなのか…??と、今になって思っている。

f:id:ru-toeng:20161129114005j:plain

f:id:ru-toeng:20161129114008j:plain

(500)日のサマーのクロエ・モレッツ良い。なんて頼りになる妹なんだ。

 

効果は?と言われれば、2,3日前の非常に困ったことがあったときに飲んだらそんなに落ち込まなかった。

でもそこまで精神的に参ってたわけでは無いし5-HTPの効果なのだろうかどうなんだろうか。

どっちにしろ良かった事は確かだ。

にしても東名阪大合唱行きそびれたのはどう考えても悔しい。

 兎に角12月始めは例年気分が落ち込んで大学に行く以外は家に引き篭って漫画を読んで

『好きな漫画読んでるときがいちばん楽だわ。居心地のいい地獄だ…。』(viaドラマ モテキf:id:ru-toeng:20161129115355j:plain

なんて言ってたけど、今年はサプリを飲んで

kyoumoitiniti

 

今日はこれでおしまい。

雑記4

 

雑記4。よん。

4は不幸せな数字か、それとも幸せな数字か。

日本では4の発音が“死”を連想する事から前者の考えが根深い。

その事からマンションでも○○4号室や、似た様な理由で○○9号室が無かったり

病院では4階が無く、1-2-3-5-6…階の様になっていたりするところが多い。

一方で幸せの“し”という反論があるのは言うまでもない。

僕も夜更かししてデジタル時計の4:44の表記を見ると少しぞっとしてしまう。これは小さい頃に学校の怪談を見たせいかもしれない。

でも本当はそんな事に捕らわれたくないしもっと自由に生きたい。

そんな事を言いながら祖父がある病院の4階で亡くなった事にまだ捕らわれていたりする。祖父が入院していた病院は珍しく4階があったのだ。祖父が死んでしまった場所は4階だけれども、言いかえれば祖父が最後まで生きていた場所も4階だ。

4は不幸せな数字か、それとも幸せな数字か。

そんなどうでも良い問に対する自分の答えを探しているけれど、見つかりそうになくて今日も少しだけ困ってしまう。

 

なんだかすこし重く暗い感じの書き出しだけれどいつも通りの雑記。

重く暗いといえば浅野いにおソラニンを思いだす。なんか芽衣子さんが煙草休憩で東京の空は重く暗いみたいな…そんな事思うシーンがあった様な。

 

前回の雑記から1ヶ月くらい経っていて、最近の事を書こうと思うのだけれど本当に直近の事しか思い出せない。

なんだか嫌な事もあって気分が落ち込んでいるせいもあるのかもしれない。

他人の所為で嫌な思いをしたことと完全に自業自得で嫌な思いをした事が一緒にあって

最近PC版を買って、1週間前は生活リズムが狂う程やっていたマインクラフトにも何だか手が付かない。

 こんなにハマってたのに今日は30分くらいしてやめてしまった…。

 

つらいのでヤバイTシャツ屋さんの『天王寺に住んでる女の子』を聴いては

全部いい思い出だね きっと いい思い出だね

と、言って心を落ち着かせたりしてる。

 

雑誌POPEYEでは橋本愛が1ヶ月を振り返る連載がスタートしたので私も1ヶ月を振り返りたい。

どうでも良いけどTwitterには『橋下徹』と『橋本愛』の『橋下』と『橋本』がごっちゃになって間違えたツイートを正しく指摘するだけのアカウントが存在する(まだあるのか知らないけど)。本当にどうでも良い。

 

映画『何者』を観たりした。

 

数年ぶりに人前で泣いてしまったりした。

この後、MDとしてしか持っていなかった(時代を感じる)Mr.ChildrenのHOMEをAmazonで買ったりした。無事iPodに入って出先で聴けるようになった。でも出先で『あんまり覚えてないや』を聴くのは上記のツイートからも分かる通り危険なので気を付けたい。

 

ナードマグネットのツアーファイナルに行った。

ナードのLIVEに初めて行ってから2年以上経つけど最近の盛り上がりは凄い。規模は違えど昔星野源の記事でも書いた好きなバンドが売れると寂しい気持ちがナードに対してちょっとある。

ru-to.blog.houyhnhnm.jpと、言うか最近この記事のPVが凄まじくて星野源すげぇ…と、なっている。

でも個人的には

ru-to.blog.houyhnhnm.jp

ru-to.blog.houyhnhnm.jp

この辺の記事のPVが上がった方が嬉しいのは言うまでもない…。わかるだろ(ⓒチャージマン研)。

 

久しぶりにブヨに刺されて発熱したりした。

 

学祭に東京03が来て、岡崎体育が凱旋LIVEに来たので観に行ったりした。

岡崎体育のLIVEは完全に初めての人向けで盆地テクノパーカーで参戦したガチ勢の私は少しばかり浮いていた…気がする。

あと、学祭は一人で行くものじゃないと思った。

 

11月は嫌な事が多く、風邪気味だったりもして

『酒は百薬の長!!』とか言って晩酌をよくしていた。

月並みだけどリンゴジュースで割っても美味しいよね。ウォッカサイコー(真顔)。

 

靴はもう靴箱がいっぱいだし買わない!!とか言っていたけど今持っている靴を1足体育館シューズにすれば靴を増やせる!!とか言う訳わからん理論で

昔買ったリーボックを室内履き用にしようと靴底を洗って、

遂にニューバランスを買ってしまった。

ニューバランスデビュー。

 良い。でも『にゅ』じゃないとはいえ所ジョージ感がしてしまうのは世田谷ベースの見過ぎだろうか…。

 

そう言えば11/12は愛はズボーン主催のアメ村天国(通称アメ天)があったのだけれどうっかりバイトを入れてしま行くことが出来ず、バイト終わりにタワレコであったHelsinki Lambda Clubのインストアライブにだけ行ったりした。

サマソニで無くしたヘルシンキのタオル落とし物で届いてないか此花警察署に電話しないとなぁ…もう何ヶ月経ってるんだって感じですが…。

 

 

…と、何をしたか思いだせないので完全にTwitterダイジェストになってしまいました。

ダイジェストと言えば最近よくYouTube佐久間一行を観ている。

youtu.be

youtu.beダイジェストネタも好きだけどやっぱり井戸のお化けが好きで気が付くと口ずさんでいる自分が居る。

www.youtube.com

 

私の周りの色々な事も「くるっと平和解決」してくれぇ~。

 

男は時々

何をしても

まったく

駄目だという

時があるのだ。

 

やればやるだけ

おかしくなるだけで

することなすこと

無駄な努力......

ふふ、いいか、

そういう時 男はな、

酒でも飲んで

ひっくり返って寝て

ればいいんだ。